HOME > 探偵レポート 一覧

探偵レポート

浮気調査

嫁いだ娘を心配する母が取った選択

■娘婿の行動が何かおかしい

2年前に嫁いだ娘から母の元に「夫の様子が気になる」と相談があった。 平日は会社と自宅への往復なので問題は無いが、土日になると1人で出掛けてしまう。娘が行き先を尋ねても「趣味仲間と一緒だから」とだけ話し、具体的な行き先や同行者を教えてくれない。「独身気分が抜けないだけなのかもしれない」と娘が話す一方で母は「まだ結婚して日が浅いのに何かおかしい…」と思い、娘婿の言っている事が本当か確かめたいと、娘には内緒で当社に相談に来られた。

調査結果が娘婿の言っている通りならば、それは娘に伝える必要はないが、もし他に女性と会っているのならば、娘夫婦の一大事となる。依頼は、娘婿の行動を追う調査となった。

浮気調査

■休日に会っていた相手はやはり…

娘婿の行動調査を何日か行った結果、趣味仲間と会うことは一度もなく、出掛けた日はいつも同一女性と過ごしており、更に毎回ホテルに宿泊している事が判明した。

■調査結果と娘の選んだ道

調査を行った事とその結果を、母は娘に伝えた。娘はその真実に驚きながらも「この先、夫を信じる事は出来ない。もしかしてとは思っていたけれど、調査結果を見てふっ切れた」と話し、離婚する事になりました。
依頼者である母は「あの時調査を依頼しなければ、娘も私も真実を知らないまま呑気に過ごしていたんですね。早い決断をして、本当に良かったです。」と話した。

» 探偵レポートトップ